学生ローン 未成年

学生ローンは未成年でも使う事はできるのか!?

学生の中には、いざというときにお金を借りたいということで未成年者でも融資を受けたい人も多いようです。
ですが、残念ながら未成年者に対してお金を貸してくれるところは少なく、学生専用ローンなどを使うか、もしくは学生を対象にしたクレジットカードを使うというのが方法です。

 

この理由としては様々なものがありますが、基本的に融資の際に未成年者に対しては比較的審査も厳しくなり、融資してくれる金額もそこまで多くはならないのが現状です。

 

数万円から数十万円程度であり、一般的な銀行ではなく民間の信販会社や消費者金融などが学生向けとして融資することが多いものです。この金額を多いと思うか少ない・足りないと思うかどうかは人にもよりますが、あまりたくさんは借りられないと思っておくといいでしょう。お金を借りても結構厳しいことが多いのではないでしょうか。

 

ただ、定期的に使用し遅延がなく毎月しっかり返済していれば、成人したあとや卒業後に就職した際、一気に借入可能額が増えることがあります。これはこれまであなたが毎月しっかり借りてきたから、ということがあるのです。信頼されている証拠であり、未成年の頃からしっかり使ってきたという証拠でもあります。

 

学生ローンで使える融資の種類とは?

学生ローンと一口に言っても、その条件は様々です。

 

まずは大手信販会社や消費者金融などが行っている学生ローンですが、これは基本的にお金を借りて返済するというもので、お金が足りない時に使うものです。テレビなどでも見たことがある有名な会社がお金を貸してくれるところもありますが、このようなところはだいたい普通の学生ローンは取り扱っておらず、学生が普通に借りられる条件を満たしていて、ということが多いようです。この場合、未成年者は借りられないことが多いでしょう。

 

もう一つは学生ローンそのものを行っているところです。この場合は親の同意があれば借りられるところもあります。というのも、学生でありある程度安定した収入があるとみなされるので、それなりに学生として稼ぎ、借りられる枠もあります。ただ、親の同意がないと審査に通ることは殆ど無いでしょう。

 

また、クレジットカードの中には学生向けのものもあります。このような学生向けクレジットカードの中にはリボ払いやクレジットカードのキャッシング枠が設定されているものもあるので、もし必要ならばお金を借りることができるのです。このキャッシング枠をローン代わりに使っている人もいます。

 

未成年者がお金を借りるには?

もし未成年者がお金を借りるには、いくつか必要な物があります。

 

ひとつは親の同意です。これは親権者の同意ということで書類にサインを貰い判子を押すということが多いでしょう。また、家の電話への確認がなされ、親が借り入れについて知っており同意しているかの確認がなされるところもあります。この審査は電話口で行われますので、あらかじめ親に話を通しておくことが大事です。

 

また、借り入れの際に毎月収入があることを証明する必要があります。というのも、学生の中にはアルバイトをしている人もいるでしょうから、そのような人に対してならばある程度返済も見込めますしお金を貸せる人もいます。もちろん学業を疎かにしてはいけませんが、少なくとも学生でもそれなりに稼いでいる人ならばお金を借りることはできますし、毎月の収入が証明できればお金を借りることができるのです。この場合はアルバイトでも十分です。

 

最後に、学生証が必要になる場合もあります。これは特に学生ローンの場合によくあるのですが、学生だという証明が出来る必要がありますので、審査の際に学生証があるかないかによってもだいぶ違います。特に学生という肩書で申し込むのであれば更に重要ですので、必ず準備しましょう。

 

用途次第では学生ローンでなくてもOK?

ちなみに、用途次第では学生ローンよりも他のローンを使ったほうが良い場合もあるでしょう。

 

学費・留学費用などの場合は、教育ローンが使えます。これは本人でもその親でも使うことが多いのですが、少なくとも学生ローンよりは金利が安く、返済の際に卒業まで返済を待ってくれるというようなところもあり、色々と融通がきくローンでもあります。また、様々な奨学金制度があるのならば一度奨学金制度を利用してみることも検討しましょう。

 

免許取得の場合や車購入の場合はカーローンなどもいいでしょう。こちらも学生ローンよりも金利が安く、車に関連することならば全て使えるので、非常にいいローンとなっています。

 

他にも旅行用のトラベルローンなどもありますので、計画的に使っていくといいでしょう。また、欲しいものがあるけれども今はお金がないという場合はクレジットカードの分割払い・リボ払いを使うのもひとつの方法です。

 

ちなみにこういった様々なローンを利用する際、未成年者ならば親の同意が必要になることが非常に多いため、基本的に必ず親に一度相談してから使用するようにしましょう。審査の際、親権者の同意がなければ審査に落ちるのは間違いありませんので、気をつけておきたいものです。

 

 


未成年でも学生ローンは使える?関連ページ

学生ローンでもブラックになる?
学生ローンは留学目的で利用できる?
学生ローンの限度額はいくら?
社会人でも学生ローンは使える?
学生ローンで憧れのバイクを手に入れる方法
学生ローンのメリット・デメリット
学生ローンの中でもオススメのキャッシングについて
銀行系キャッシングで学生ローン向けサービス
学生ローンは車の購入にも使える?
即日融資に対応してくれる学生ローン
来店不要の学生ローンとは
学生ローンの意味とその内容
低金利のオススメできる学生ローンについて
ビジネスマン利用可能!お得で用途多様な学生ローン
審査スピードが速い学生ローン
学生ローンのほとんどはノンバンクの業者?
学生ローンは融資も返済も銀行振込が基本
学生ローンとして使える消費者金融のキャッシング
学生ローンを利用して自己破産するとどうなる?
お金が必要になった時には学生ローンを使おう
学生ローンで入学金を借りることはできる?
学生でも使えるキャッシングについて
学生ローンを初めて利用するなら
学生ローンで不安なことや疑問は相談する
学生ローンの特徴と返済方法・年利について
学生ローンの借り入れ方法と気をつけること
学生ローンで学費を借りることはできる?
学生ローンの申し込みは本人確認書類が必要?
学生ローンを利用する前に実質年率を知っておこう
学生ローンには車などの担保が不必要
貸付金利が安いおすすめの学生ローンについて
学生ローンは生活費目的で貸付を受けられる?
学生ローンは低金利貸付なので返済しやすい
学生ローンでは無利息サービスをおこなう所もある
学生ローンは借りやすい分、利息が高め?
学生ローンを選ぶ時は手数料のことも考えて
きちんと返済さえできれば、学生ローンは便利
アルバイトでもOK!学生ローンの借り方
学生ローンを安心して借りるには
学生ローンで返済延滞をした場合
学生ローンの履歴は信用情報に残るのか
借入額の返済期間も計算しよう!
店舗で借り入れできるおすすめの学生ローン