学生ローン 社会人

社会人でも学生ローンは利用できるのか?

学生ローンを利用する人の中には、その金利や学生という若い響きに見せられて、社会人でもローンを使いたいと思う人もいるようです。また、数万円しか与信枠が必要ない人や、特にそこまでたくさんの金額を借りたくないという人、あるいは学生でもそれなりに稼いでいるという人は、学生ローンや学生向け融資に興味がわく人もいるようです。

 

実は学生ローンは学生専用のローンなので、残念ながら普通に働く社会人には利用できないものです。もちろんこれまで学生ローンを利用していた人が社会人になったというのならば、そのローンの名前は学生ローンから一般ローンや普通のキャッシングなどに名前が変わります。この時、返済の義務がなくなったわけではありませんので注意してください。

 

でも、実は社会人になってからでも学生ローンを利用する方法がいくつかあります。また、学生ローンは一般的なローンにはない様々なメリットがあるので、いろいろな活用方法があります。どうしてもお金を借りたいという人の中には条件がゆるいと考えている人もいるようですが、審査の際には少し影響が出てくることもあります。

 

では、どんな方法があるのでしょうか。見て行きましょう。

社会人学生・通信制学生という方法

まず、最も一般的なやり方としては、どこかの大学や専門学校など認められたところの社会人学生になるという方法でしょう。

 

これは一般的な夜間学校の生徒になり、昼は働きながら夜は学校に通うという方法です。

 

おそらくこの方法を使っている人が最も多いでしょう。王道の学生ではありませんが、一般的な学生として働きながらその肩書を得るためには非常にいい方法と言えます。

 

最近は通信制や定時制・インターネットスクールなどとも併用して、週に一回しか学校に行かなくても良いタイプの高校や大学などもあります。そのようなところと併用すれば、正社員として勤務しながらでも簡単に学歴を身につけることができますし、働きながら学習することができます。

 

もう一つは通信制大学に在籍して学生証を手に入れるという方法です。このやり方の場合は、通信制となる大学に入学して大学生となるという方法があります。この方法も使っている人が多いやり方で、もちろん働きながら学歴をつけることができますし、他にも様々なところで学生としての効果を持つことが多いでしょう。スクリーニングなどにしっかり出て試験などもこなせば、きちんとした学歴がつくものです。

通信制・定時制の学生ローンの注意

このように通信制・定時制の学生として学生ローンを使うのには、いくつか注意があります。

 

ひとつは安定した収入があるかどうか、ということです。安定した収入とは、普通に毎月働いてお給料をもらっているというのならば問題はありません。自営業をしていたりニートだったり、あるいは安定した収入があると保証できる書類や書面がない場合、審査に落ちることもありますので気をつけておきましょう。

 

もう一つは審査の時には必ず学生証を準備するということです。学生証とは、その人が学生であるということを証明するための書類で、融資前には必ず必要になる書類です。もちろん社会人学生でも持つことができますので、必ず申し込みの時には手元においておきましょう。

 

ちなみにこういう形で大学生になったと思っていても、実は学校教育法が定める学校の基準を満たしていないため、こういった学生証ではお金を借りられないところもあります。このため、入学前にきちんとした学校であるかどうかを確認しておきましょう。

 

また、学生でも18歳未満ならば借りられないこともあります。というのも、高校を中退して働いているような人や、中卒のまま働いている人には非常に厳しいのですが、借りられないこともあるようです。

学生ローン、社会人になったらどうなるの?

ところで、中にはこういった学生ローンは社会人になったらどうなるのか気になる人もいるでしょう。
この場合は様々なルートをたどります。

 

ひとつは社会人になったら一般ローン・ヤングローンになるという場合です。この場合は返済の義務はありますが、社会人としてのルールで審査がなされ、融資額や融資内容なども学生ローンとはまた違ったものになります。基本的なところは変わらないと思われるかもしれませんが、就職していない人の中にはローンの利用ができない人もいます。

 

もう一つは学生ローンという名称のままで使い続けるという場合です。この場合は学生ローンという名称ではありますが、審査の結果で借入可能額が設定され、借りて返済するのは普通の様々なローンと変わりありません。とはいえ、途中から学生ローンという名称ではなくなる可能性は出てきます。

 

最後に解約される場合です。これは学生ローンの利用実績が悪かったりする場合で、返済途中で追加の借り入れはできませんし、完済しても借り入れは不可能という場合です。とはいえ、このようなことはあまりなく、よっぽど利用実績が悪かったり滞納したりという悪質な融資の場合に行われます。


社会人でも学生ローンは使える?関連ページ

学生ローンでもブラックになる?
学生ローンは留学目的で利用できる?
学生ローンの限度額はいくら?
学生ローンで憧れのバイクを手に入れる方法
学生ローンのメリット・デメリット
学生ローンの中でもオススメのキャッシングについて
未成年でも学生ローンは使える?
銀行系キャッシングで学生ローン向けサービス
学生ローンは車の購入にも使える?
即日融資に対応してくれる学生ローン
来店不要の学生ローンとは
学生ローンの意味とその内容
低金利のオススメできる学生ローンについて
ビジネスマン利用可能!お得で用途多様な学生ローン
審査スピードが速い学生ローン
学生ローンのほとんどはノンバンクの業者?
学生ローンは融資も返済も銀行振込が基本
学生ローンとして使える消費者金融のキャッシング
学生ローンを利用して自己破産するとどうなる?
お金が必要になった時には学生ローンを使おう
学生ローンで入学金を借りることはできる?
学生でも使えるキャッシングについて
学生ローンを初めて利用するなら
学生ローンで不安なことや疑問は相談する
学生ローンの特徴と返済方法・年利について
学生ローンの借り入れ方法と気をつけること
学生ローンで学費を借りることはできる?
学生ローンの申し込みは本人確認書類が必要?
学生ローンを利用する前に実質年率を知っておこう
学生ローンには車などの担保が不必要
貸付金利が安いおすすめの学生ローンについて
学生ローンは生活費目的で貸付を受けられる?
学生ローンは低金利貸付なので返済しやすい
学生ローンでは無利息サービスをおこなう所もある
学生ローンは借りやすい分、利息が高め?
学生ローンを選ぶ時は手数料のことも考えて
きちんと返済さえできれば、学生ローンは便利
アルバイトでもOK!学生ローンの借り方
学生ローンを安心して借りるには
学生ローンで返済延滞をした場合
学生ローンの履歴は信用情報に残るのか
借入額の返済期間も計算しよう!
店舗で借り入れできるおすすめの学生ローン